会社案内[Company]

会社沿革

会社沿革

昭和50年1月 資本金100万円をもって北総警備保障株式会社を設立。
[バデックアラームシステム装置を導入し機械警備業務を行う。]
昭和50年4月 東葛地区営業を統括するため松戸市上本郷に松戸営業所を開設。
昭和53年4月 資本金150万円を増設し新資本250万円とする。
昭和55年6月 資本金350万円を増設し新資本600万円とする。
昭和56年6月 機械警備集中監視装置を新たに導入し、機械警備業務の充実化を図る。
昭和56年9月 ビルメンテナンス事業部を新設。
昭和59年12月 資本金400万円を増設し新資本1,000万円とする。
昭和62年2月 千葉市及び房総地区の営業を統括するため、千葉市緑区に千葉支社を開設。
昭和62年11月 千葉市内における業務の拡充強化を図るため、千葉市中央区に千葉営業所を開設。
昭和63年7月 本社を移転し、業務管理及び警備員の指導教育組織を充実した。
成田市、周辺地域における業務拡充を図るため成田営業所を開設。
茂原市、周辺地域における業務受託件数増加により茂原市高師に南総営業所を開設。
平成元年4月 旭市、周辺地域における業務拡充を図るため、JR旭駅前に旭営業所を開設。
平成元年10月 我孫子市、周辺地域における業務拡充を図るため我孫子市天王台に我孫子営業所を開設。
平成7年9月 松戸、我孫子2営業所を柏市に移転統合し、新営業所名を東葛営業所と改めた。
印旛郡富里町に所在していた成田営業所を、今後の地域発展が期待される成田市の京成公津の杜駅近郊に成田支社として移転拡張。
平成10年 業務の簡素化を図るため成田支社・千葉営業所・旭営業所を本社・千葉支社に統合した。
平成12年 船橋市内における業務拡充を図るため船橋市宮本町に船橋営業所を開設。
平成17年3月 ビルメンテナンス事業を展開を図るため、東京都新宿区下宮比町に東京事業本部を開設。
平成18年4月 業務の拡充を図るため、本社を八千代市緑が丘に移転。
平成22年3月 業務の拡充を図るため、東京事業本部を東京都江東区辰巳に移転。